見た目年齢が上がる|綺麗になるなら美容整形で解決しよう|美人になるためのプラン

綺麗になるなら美容整形で解決しよう|美人になるためのプラン

婦人

見た目年齢が上がる

ドクター

年齢を重ねると、どうしても気になってくるのが頬のたるみです。シミやシワも老けてみられる要素として挙げられますが、その中でも、最も見た目年齢を老けされる原因と考えられるのが頬のたるみです。 現代の日本は急速な高齢化の中にあり、高齢であっても若々しく美しくありたいと望む人の数は増えづづける一方です。そのため現在では、様々な美容皮膚科や美容クリニック等で、頬のたるみを改善させる治療が広く行われています。 ここでは、美容皮膚科や美容クリニックで行われる治療とその価格について、幾つか紹介します。1つ目の治療法は、レーザー治療です。医療機関により価格は前後しますが、およそ1回5万円程度とされています。効果が早く、かつ長続きすることで人気となっています。2つ目の治療法は、注射や点滴を使う施術法です。価格はおよそ10万円程度で1年ほど効果が持続できるため、比較的安価な治療と言えます。3つ目の治療法は、糸を使う方法です。メスを使わず、肌に糸を埋め込むリフトアップ術です。価格はおよそ30万円です。4つ目の治療法は、メスを使った手術です。価格はおよそ60万円で、根本から治療ができ、効果が最も実感できます。

見た目を老けさせる頬のたるみですが、頬がたるむ原因について説明していきます。まず、肌弾力の低下です。肌の真皮層には、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどの成分が存在します。それらは、年齢とともに減少していくため、肌のハリが失われ、たるんでいく原因になるのです。その他、表情筋の衰えも原因と考えられます。加齢に伴い、体全体の筋肉が衰えていきます。それと同様に、顔の筋肉も衰えていくのです。さらに、紫外線もたるみに悪影響を与えることが分かっています。紫外線に含まれるUVAは、コラーゲンやエラスチンを生成する繊維芽細胞にダメージを与え、肌の弾力を失わせる原因になるのです。 このように、老け顔の原因である頬のたるみ改善には、医療機関で受けられる治療も大切ですし、日々の生活習慣を改善することも重要です。紫外線対策をし、バランスの良い食生活や、表情筋を鍛えることも欠かせないのです。